アクセスカウンタ

非・売れ線系ビーナス 公式ブログ

プロフィール

ブログ名
非・売れ線系ビーナス 公式ブログ
ブログ紹介
こんにちは、福岡を中心に演劇活動をしている非・売れ線系ビーナスです。
フットワークの軽さを信条に、完成度の高い舞台づくりを目指しています。
2017年2月〜3月に『些細なうた』で三都市ツアー!
キビるフェス〜福岡きびる舞台芸術祭〜参加します!
zoom RSS

【田坂哲郎出演】「ザ・ゾンビーズ・ライジング〜ITR Mixing Ver.」

2018/01/17 23:01
あけましておめでとうございます。田坂です。
1月2月、色んな所に出没いたします。いよいよ今週末は、ゾンビです。
日替わりキャストとして、21日17時の回に出演します。


gift ITR-Theater第二回公演『ザ・ゾンビーズ・ライジング〜ITR Mixing Ver』

 世界がひっくり返った!世界中に動く死体「ゾンビ」が発生したのだ。死人は生き生きと歩き出し、人間たちは絶望に立ちすくんだ。地方都市の高校校舎を舞台に、サバイバルをかけた人間たちと喋るゾンビたちの切ない命の叫び・・・とかなんとかカッコつけた爆笑必至、お涙も頂戴のシュールエンターテイメント!


○開演時間:

2018年1月19日(金)開演19:00
       20日(土)開演12:00
       21日(日)開演12:00 / 開演17:00 (全4回公演)(全席自由)

       ※開場は開演時間の30分前
       ※開演時間の1時間前より1階ロビーにて先着順にご整列いただき、開場時間に整
        列順でご入場いただきます
       ※21日20:00より出演者によるトークショー開催(約30分)
        (トークショーは「ザ・ゾンビーズ・ライジング」チケット半券2枚で入場可) 
       ※20日夜は同会場で九州女子翼ライブ開催
        (九州女子翼ライブのチケットは別売)                  

○会場:ぽんプラザホール(福岡市博多区祇園町8番3号4階)

○チケット料金:前売り2,500円 / 当日3,000円

◯チケット予約フォームはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9c9c7102542659

作・演出 手島曜

キャスト 

山本由貴
浅井いろは(BudLaB)
山下晶(グレコローマンスタイル)

SO(IsTaR)
李砂(IsTaR)
Ukina(IsTaR)
     
光安あきら(ポンコツ☆バリカタ隊)
桂智寛(ポンコツ☆バリカタ隊)

大福到生(劇団ZIG.ZAG.BITE)
テシマケント(劇団ZIG.ZAG.BITE)

せとよしの(空間再生事業劇団GIGA)
  
田島宏人(演劇ユニットそめごころ)

日替わりキャスト
   
19日19時の回 / 中嶋さと(14+FOURTEEN PLUS)
20日12時の回 / 横山祐香里(万能グローブ ガラパゴスダイナモス)
21日12時の回 / 櫻井将人(ポンコツ☆バリカタ隊)
  21日17時の回 / 田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
記事へトラックバック / コメント


【田坂哲郎外部演出情報】月光亭落語会シアターシリーズ「まだ旅立ってもいないのに」

2017/11/25 14:30
田坂です。
自分の外部活動の宣伝をします。

月光亭落語会という、福岡で活動する女優四人が立ち上げた落語ユニットがありまして、そこが「シアターシリーズ」として演劇公演を打ちます。という、SCRAPのRE:GAMEみたいな企画(わかる人が少ない例え)に演出として参加させていただくことになりました。
月光亭からは月光亭春吉(はるきち)こと古賀今日子。そして客演に、お掃除おばちゃんシリーズでおなじみの劇団PA!ZOO!!のぎゃお。この二人の二人芝居を書き下ろすのは、佐世保のシナリオマシーン、森馨由!家族の愛憎ドロドロ劇を書かせたらピカイチの森さんが、なんと二人のためにブラックコメディを書くと言って、家族の愛憎ドロドロ劇を書いてくれました!森さん!

佐世保の片隅にある早坂家を舞台に、二人の女が騙し、疑い、暴きあう60分!
それを、いるだけで60分もつような二人が演じるんだから、絶対に面白い。
ご来場お待ちしてます。ぶっちゃけ満席になると思いますんで、予約購入はおはやめに。

月光亭落語会シアターシリーズNo.2
Ver.月光亭春吉

「まだ旅立ってもいないのに」

脚本:森馨由(劇団HIT!STAGE)
演出:田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
出演:古賀今日子(月光亭春吉/月光亭落語会)
    ぎゃお(劇団 PA!ZOO!!)

日時:12/15㈮19:30  16㈯15:00 19:00 17㈰13:00 17:00
    ※会場は開演の30分前

場所:リノベーションミュージアム 冷泉荘 B棟1階2コ1多目的スペース
    (福岡市博多区上川端9−35)
チケット:前売2000円 当日2300円

【月光亭落語会予約】
下記連絡先へご希望の日時、枚数、お名前、電話番号をお知らせください。こちらからの返信をもって予約完了といたします。
gekkoutei_2010@yahoo.co.jp
facebook.com/gekkoutei

【オンラインチケットサービス/カンフェティ】
WEB予約 http://bit.ly/2fLokVa
電話予約 0120-240-540


記事へトラックバック / コメント


【劇団員客演情報】灯台とスプーン「藪に坐る人」/月イチリーディング「日常コンクリート」

2017/11/06 11:42
 田坂です。僕とケニーが客演したバカダミアン「愛はお前を殺す」無事に終了いたしました。

さて、ケニーはすぐに次の客演がございます。

平成29年度福岡市民芸術祭参加作品
灯台とスプーン第四回公演
「藪に坐る人」
作・演出 田村さえ

2017年11月17日(金)19時−
        18日(土)13時−/16時−/19時−
        19日(日)13時−/16時−
        ※各回30分前より開場いたします

福岡女学院大学構内ハウイ館2F学生ホール(福岡市日佐3丁目42−1)

その他詳しい情報は「灯台とスプーン公式ホームページ」にございます。

「灯台とスプーン」といえば、前回「海をわたる獏」では劇団員の柳暁子が客演させていただきました。東日本大震災をモチーフに、しっかりと取材・考察を重ねた上で立ち上がる静謐であたたかな作品でした。そんな劇団に、ケニーが?正直、大丈夫なのかと心配しています。きっと、いつもと違うケニーが観られることと思います。

そして、わたくし田坂も次の客演がございます。
以下、日本劇作家協会九州支部のfacebookよりコピー&ペーストです。(前述の灯台とスプーンは、チラシを見ながら打ちました)


月いちリーディングin北九州
第2回の戯曲「日常コンクリート」(作:荒木宏志)

■日時:2017年11月19日(日)15:00〜
   (18:00頃終了予定)
■会場:枝光本町商店街アイアンシアター
    http://otegarugekijou.org/irontheater/access.html
■参加費:無料(要予約)

■ファシリテイター:泊 篤志 (飛ぶ劇場)
■アドバイザー:永山智行(劇団こふく劇場)
        池田美樹(劇団きらら)
■出演:
金子愛里
木村健二(飛ぶ劇場)
鈴木晴海(じあまり。)
大福悟(劇団C4)
田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
立石義江
守田慎之介(演劇関係いすと校舎)
脇内圭介(飛ぶ劇場)

★「ドラマリーディング」と「ディスカッション」で
 ひと続きの催しです。
★ドラマリーディングを聞き、ディスカッションの場に
 加わることで、戯曲ブラッシュアップにご協力下さい。

=======
予約方法
=======
劇作家協会九州支部 (MAIL: jpwa.kyushu@gmail.com)まで、
以下の事項をお知らせ下さい。
1. お名前/ふりがな
2. ご所属 (特にご所属のない方のご参加も歓迎します。)
3. ご連絡先
*件名を「月いち北九州予約」として下さい。
*事務局からの確認メールの到着をもって
 予約完了といたします。
 携帯電話からお申込みの方は、
 jpwa.kyushu@gmail.com からのメールを受信できるよう
 設定して下さい。

たくさんのご参加をお待ちしています!

--
文化庁委託事業
「平成29年度 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催:文化庁、一般社団法人日本劇作家協会
制作:日本劇作家協会 九州支部
担当委員:泊篤志・福田修志

今をときめくヒロシ軍の荒木宏志の脚本のリーディング。ヒロシのこと大好きなので、とっても楽しみです。
それでは11月も、いろんなところでお会いしましょう!
記事へトラックバック / コメント


高校生のための俳優ワークショップ、ゲスト演出家決定!

2017/05/18 23:08
田坂です。
前回の投稿で、ゲスト演出家を「ただいまお誘い中」としておりましたが、決定しました。

田坂が師匠と仰ぐ、バカダミアンの重松輝紀さんです!!

田坂が高校生の時になぜか現代社会の先生からおすすめされて観に行ったバカダミアンの旗揚げ公演。
めちゃくちゃバカで、めちゃくちゃ汗をかき、めちゃくちゃ面白く、ラストシーンはめちゃくちゃかっこよかったのを今でも覚えています。もう、めちゃくちゃでした。
是非、高校生に出会ってもらいたい・・・!きっと、今までにない演劇体験ができるはず!という熱い思いでオファーしました。そしてみんなバカダミアンを観に行けばいいんだ!!
来たれ!高校生!


非・売れ線系ビーナスWS企画第2弾

『高校生のための俳優ワークショップ』

前回行った「高校生のための場面転換ワークショップ」が、ありがたいことに好評だったことや、
継続的な実施が福岡で演劇活動を行う高校生と、地元劇団を繋ぐ良いきっかけになるのではと思い、
第二弾を企画しました!
今回は「俳優ワークショップ」と題し、地元で活動する演出家とともに作品発表を前提とした『稽古』を行います!
俳優としての立場から、稽古の進め方や、演出の手法を体験してもらうことで、
演出の仕事や演劇のつくり方について考えるきっかけになってもらえれば嬉しいです。


[演出] 田坂哲郎/木村佳南子  ゲスト演出家:重松輝紀(バカダミアン)
[アシスタント] ぽち/ケニー/稲田小百合 以上、非・売れ線系ビーナス
[ゲスト俳優] 大竹謙作(あなピグモ捕獲団)/富田文子

[日程] 2017年6月17日(土) 10:00〜18:00
[場所] 福岡市民会館A練習室
[定員] 30名
[対象] 高校生 ※未経験者歓迎
[参加費] 500円

≪申込フォームはこちらから≫

【受付開始】2017年5月18日(木)
【募集〆切】2017年6月3日(土)


皆様のご参加、お待ちしております!!
記事へトラックバック / コメント


高校生のための俳優ワークショップのお知らせ

2017/05/18 00:04
レパートリーツアー第1弾『些細なうた』の公演が終わって、早二ヶ月。
今年は本公演はありませんが、各メンバー、客演や番外公演などを予定しております!
どうぞ皆様、今後も非・売れ線系ビーナスをよろしくお願い致します!


さて、昨年末開催した
『高校生のための演劇的な舞台転換を考える創作ワークショップ』
(↑クリックすると開催時のブログに飛びます!)に続く、
第2弾を開催したいと思います!


非・売れ線系ビーナスWS企画第2弾

『高校生のための俳優ワークショップ』


前回行った「高校生のための場面転換ワークショップ」が、ありがたいことに好評だったことや、
継続的な実施が福岡で演劇活動を行う高校生と、地元劇団を繋ぐ良いきっかけになるのではと思い、
第二弾を企画しました!
今回は「俳優ワークショップ」と題し、地元で活動する演出家とともに作品発表を前提とした『稽古』を行います!
俳優としての立場から、稽古の進め方や、演出の手法を体験してもらうことで、
演出の仕事や演劇のつくり方について考えるきっかけになってもらえれば嬉しいです。


[演出] 田坂哲郎/木村佳南子  ゲスト演出家:只今お誘い中!
[アシスタント] ぽち/ケニー/稲田小百合 以上、非・売れ線系ビーナス
[ゲスト俳優] 大竹謙作(あなピグモ捕獲団)/富田文子

[日程] 2017年6月17日(土) 10:00〜18:00
[場所] 福岡市民会館A練習室
[定員] 30名
[対象] 高校生 ※未経験者歓迎
[参加費] 500円

≪申込フォームはこちらから≫

【受付開始】2017年5月18日(木)
【募集〆切】2017年6月3日(土)


皆様のご参加、お待ちしております!!
記事へトラックバック / コメント


「些細なうた」レパートリーツアー終了いたしましたのご挨拶と、今後の事。

2017/03/20 11:44
ちょっと時間がたってしまいましたが、「些細なうた」レパートリーツアー、無事に終了いたしました。
期間中、誰一人インフルエンザになることなく終わることが出来、非常にほっとしています。

つくば公演では、笹井宏之さんの短歌が好きで、演劇ははじめて、という方が来てくださいました。
札幌公演では、笹井さんと実際に歌会で一緒になったことがあるという方がいらっしゃったり、田坂、木村と同じ高校出身、という方が来てくださったり。札幌の高校生も見に来てくれました。
思っても願ってもないような出会いがたくさんあり、ツアーするって大事だなあと改めて思った次第です。

いろんな場所で、たくさんの人に見ていただく中で、作品はどんどん磨かれ、新しく生まれ変わり、より面白くなっていきました。まだまだたくさんの人に見てほしい。まだまだ磨きどころのある作品です。そして、見た人の心になにかしらあったかいものを残せる作品になっていると思います。

今後は、中学校や高校、専門学校などでも公演してみたいと思っています。言葉の力、言葉の危うさ、そして、家族のありかたについて考えることのできる作品です。(急に説教くさい感じがしますが、そんなこともないです)。学生さんに観てもらって、感想聞いてみたいのです。まじでどうすか芸術鑑賞会などで。本気です。DVDもあるんで、試しに映像でみてみたいという学校関係のかたいらっしゃいましたらお気軽にどうぞ。こちらからも営業かけます。

というわけで、ツアーも終わりまして、今年の非・売れ線系ビーナスはもう予定がありません。去年の夏に、二年間本公演を休むと宣言してまして、だので、本公演は2018年夏を予定しております。小さいことはちょこちょこやるかもしれません。ちょっとおやすみしますが、今後とも、ごひいきにお願いします。
記事へトラックバック / コメント


札幌の皆様へ

2017/02/28 23:52
札幌の皆様へ

はじめまして。福岡の劇団、非・売れ線系ビーナスです。今回、はじめて札幌にお邪魔いたします。

一昨年、単身乗り込んで見本市に出品、プレゼンさせていただいたときに、たくさんの方に声をかけていただき、なんて温かい町なんだと思いました。教文にはられたポスターの数を見て、演劇めっちゃ盛り上がってるやん!と思いました。僕の父親が北大農学部出身であることくらいしか縁のない北海道なので、なかなか集客が厳しい感じです。なので、是非興味を持っていただけたらと思い、この手紙を書いています。

札幌は、東京じゃなくてもいい芝居が作れることを他地方に知らしめた先輩だと感じてます。札幌先輩と仲良くしたいっす。そんで、心意気とか学びたいっす。だから、芝居持っていきます。自信作っす。観に来てください!

非・売れ線系ビーナス 田坂哲郎


*********************

非・売れ線系ビーナス レパートリーツアー第1弾

『些細なうた』

画像


脚本:田坂哲郎/演出:木村佳南子


『些細なうた』は、若くして亡くなった歌人、笹井宏之さんの現代短歌をモチーフに、ふとしたことで立ち上がれなくなった若者を描いたラジオドラマ(NHK佐賀局制作)でした。
不思議なリズムと、妙に身近で、ヒリヒリとした現実感が漂う短歌を、耳から感じるところからスタートし、次に舞台化することで、青年期が終わっていく大人の不安感、悩み、恐怖を、主には同世代、そして中高生と共有したいと思って創ってきた作品です。
今回はその舞台版の再演となります。再演版は、さらに短歌と物語、実際に短歌を作り続けた笹井さんと出演者たちが、交じり合い、苦しいけれど生きている、というような実感を生み出せるようなものにしたいと考えています。
また今作品は、2月に福岡で開催されました、キビるフェス〜福岡きびる舞台芸術祭〜という演劇祭に出品した作品で、団体としてもレパートリーツアーと名づけて、つくば→福岡→札幌の三都市を廻るツアーです。
是非、札幌でも作品を通して交流できればと思っております。とくに多くの中高生の皆様にご観劇頂けると嬉しいです。演劇部所属の学生の方には、少しお安くなる割引等も用意しておりますので、是非是非劇場までお越しください。
お客様のご来場を、座組一同、心よりお待ちしております。

[あらすじ]
「しあきたし、ぜつぼうごっこはやめにしておとといからの食器を洗う」
今年で30になる男、カゲフミは、数年前から実家の外に出られない引きこもり状態が続いている。
家族に支えられながらもウツウツとした日々を送るカゲフミはある日、インターネット上に発信された笹音という歌人の短歌と出会う。
知らない誰かの言葉に、まるで一本の蜘蛛の糸のような救いを感じるカゲフミ。蜘蛛の糸は、やがて折り重なり、カゲフミを包んでいく。


≪札幌公演≫

[日時]
2017年3月11日(土)・12日(日)全2ステージ
11日(土)17:00開演/12日(日) 13:00開演
※受付開場は開演の45分前、開場は開演の30分前です。

[会場]
シアターZOO

[料金]
一般前売:2,000円(当日500円増)
U-25割:1,500円

★演劇部所属の学生の皆様へ
U-25割:1,500円のチケットから100円キャッシュバック!


[チケット取扱](全席自由・日時指定)

・非・売れ線系ビーナス公式HP内予約フォーム 

・メールでのご予約 hi.uresenkei.venus@gmail.com
「お名前」「ツアー先」「ご希望の公演日時」「券種」「枚数」を明記の上、上記のメールアドレスまでご送信下さい。

・ローソンチケット 札幌公演 :0570-084-001(Lコード:11715)

[お問合せ先]
非・売れ線系ビーナス
TEL:080-3986-0864(劇団携帯)
MAIL:hi.uresenkei.venus@gmail.com
WEB:http://hiurevi.com
Twitter:@hi_uresen

アートマネージメントセンター福岡
TEL:092-752-8880

[主催]アートマネージメントセンター福岡 非・売れ線系ビーナス
[助成]芸術文化振興基金

記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

非・売れ線系ビーナス 公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる