7月23日(土)は劇団ヒロシ軍!その見どころを、不思議少年の大迫氏に聞いてみた!!前編

田坂です。

「愛・地獄博」チケット発売中です!皆様、ご予約はお済ですか?
チラシも配布中です。手に入れてね!

さて、「愛・地獄博」7月23日㈯は、長崎の劇団ヒロシ軍が登場します。
なんと今年、劇団創立9周年だそうで、九州ツアーをするそうです!

劇団ヒロシ軍☆H.M.S.B.LIVE
『青春時代を今すぐに!!!』
~九周年だから安易に九州ツアー~

詳細は劇団ヒロシ軍公式HPをチェック!
公式HPの劇団紹介、ちょっと長いけど熱くて面白いです。


九州ツアー直前に、「愛・地獄博」に参加してくれます。
九州ツアーでは、福岡は小倉で8月12.13日にありますが、ツアーとは違うセトリでやってきてくれるはずなので、ぜひ両方観に行きましょう。

セトリ?と思われた方もいると思います。劇団ヒロシ軍は、短編のレパートリーをたくさん持っていて、新作旧作織り交ぜながら毎月ライブをやるような、ロックバンドみたいな劇団なのです。「愛・地獄博」では、その中からとっておきの2作品「まみれまみれ」と「一寸先はYummy!!Yummy!!」を上演してくれます。

「一寸先はYummy!!Yummy!!」は、今回ヒロシ軍を呼ぶきっかけにもなった作品です。これを今年の3月に小倉で行われた短編演劇バトル「劇トツ×20分」で観た非・売れ線系ビーナスの面々が、
「なんて面白いんだ!」「福岡のお客さんに観てもらいたい!」と衝撃を受け、今回声をかけたのでした。
ポップで中毒性のある楽曲と、ナンセンスすぎる展開は、きっとあなたをトリコにするはず!
まじで見てほしいですこれ。

「まみれまみれ」は、不思議少年の大迫氏いわく「ヒロシ軍の中で一番好き」だそうです。演劇への情熱と演劇のテクニックの幸せな結婚、と評しておりました。こちらもめちゃくちゃ楽しみです!

では、次回はその大迫氏に聞いた、劇団ヒロシ軍、そして主宰の荒木宏志氏についてをお伝えします!