七月に予定していた公演「先生の暗いロッカー」についてのお知らせ


いつも非・売れ線系ビーナスの作品を観劇して頂きまして、誠にありがとうございます。
新型コロナウィルス感染拡大予防の自粛要請も少しずつですが、緩和され、いつも以上の予防対策も生活の一部へとなってきたように感じております。
まだまだ予断の許さぬ日々ではありますが、まずは皆様にお見舞い申し上げます。
さてそんな中、当劇団でも今年度に予定していた舞台作品をどう上演していくべきか考えて参りました。
7月にぽんプラザホールでの上演を予定していた、新作「先生の暗いロッカー」につきましては、安心してお客様に観劇して頂く環境の確保、出演者の創作・上演環境を整えることが、現時点では非常に困難であると考え、今年度中の上演を目指した延期、という形を取らせて頂くことになりました。
一年ぶりの新作創作ということで、メンバー一同楽しみにしていましたので、この延期はとても残念ではありますが、オンライン上での創作にもシフトしていきつつ、Web上で創作過程をお見せできるようにしたいねと、話し合っております。
そのような機会が実現しましたら、是非覗きに来ていただけると嬉しいです。
最後となりましたが、今後とも、非・売れ線系ビーナスを何卒よろしくお願い致します。